×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。

管理人使用工具

・ニッパー

ランナーから切り離すのに必須。

・ヤスリ(400/600/800/1000)番

ゲート処理、合わせ目消し時に使用。主に400と800しか使わない

・デザインナイフ

替え刃が30枚近くあるのに600円なのはお得かと。ゲート処理とか以外でもいろんな場面で使える超優れもの。

・接着剤

合わせ目消しに使用。仮組み加工したときに脆そうな部分を補強

・パテ

溶剤で溶かしたいわゆる溶きパテとして主に使用。合わせ目消し用だが、塗装するとき以外は使わない。

・筆(面相筆と平筆と普通の細筆)

塗装用。普通にラッカー系塗るのにも使うけど、ガンダムマーカーを塗料皿にだして、それを細い部分に塗るのに使用したりが多い。

・ガンダムマーカー(ブラック・グレー・レッド・ブルー・イエロー・ホワイト)

簡易塗装の主役。欠点はムラが出やすいことと色に幅が無いこと。細い所もぬれない。

でも、塗料皿に出して筆で塗ればかなりの使い勝手に。こうすると顔なんかを塗るときも役立つ

・クリアスプレー(トップコート)

簡易製作の必携品。命。細かいヤスリ傷なんかは消してくれるし、何より一拭きするだけで作品が見違える。

ツヤを均一にすることがその効果を引き出している。素組みしかしない人でもこれを買ってきて是非一拭きして欲しい。

・サーフェイサー

「Mr.BASE WHITE 1000」 を使用。ホワイトサフなのにこの隠蔽力。塗装の時はこれに限りますな。

・ラッカー系塗料

普通はエアブラシに使うような塗料なんだけど、気合いで筆塗りに使用。だってエアブラシもってないかr

このラッカー系の塗料の溶剤がパテを溶くのに使える

・エナメル系塗料

基本的にスミ入れにしか使わない。あとは汚し塗装に重宝するかな。ペンでスミ入れするよりキレイで簡単にできるが、準備と片付けがダルイw

・スミ入れペン(グレー・ブラック)

上にあるように、エナメルでスミ入れするのに準備等がダルイ場合に使用。スミ入れ箇所が少しくらいなら楽で良い。

・塗料皿

枚数が多くて価格もお手軽。使い捨て気分で使っても良いくらいです。(12枚入り100円だったかな?)

・スポイト

なかったら塗装できませんよと。

・クリップ

目玉クリップとかね。塗装時に挟むとか、合わせ目消しの時の挟むのとか結構使う。パーツを傷つけないため挟む部分はセロハンテープで補強

・綿棒

塗装時に大活躍

・マスキングテープ

スプレー塗装はもちろん、筆塗りの時もきっちり使う。部分塗装の時なんかは必須。ていうか塗装の時は必須

・ツマヨウジ

シール貼り、マスキングをきっちりするのとかに使用



俺の使用工具はこれくらいだと思われ。